« 戻りました | トップページ | 師走恒例 »

2010年11月28日 (日)

称名寺リターンズ

あれから1年半。
赤色はどうなっているか、気になって行ってみる
ことにいたしました。

天気もいいので、行きはずっと歩き、1時間ほど
かかってたどりつきました。

2010112810110000
2010112810120001

とてもちょっと前に改修されたとは思えないほど、
落ちついています。
さすが、プロの仕事は違いますね。

ちょうど、いちょうが紅葉で金色に輝いており、
なかなかの眺めです。

2010112810130000

その後金沢文庫駅へ出て、うどんを食べ、電車で
戻ってきました。

16Vは天井の貼り直し、アンテナの漏水対策を終えて
戻ってきました。
願わくば、あのりっぱな橋のように色褪せないことを
祈っていますが。w

2010112808550000

|

« 戻りました | トップページ | 師走恒例 »

コメント

なぁに、心が褪せなきゃ味になりますよ。

投稿: macchi | 2010年11月28日 (日) 15時45分

わたしゃ怖くて足が遠ざかるばかりで逝けません。
逝かなければと思っていたところ少し安心しました。
ご報告ありがとうございます。

投稿: boob | 2010年11月29日 (月) 07時10分

#心が褪せる(折れる)
意外と見切りが早いので、「だめだ〜」と思うと
もう、修復不可能になってしまいます。
なので、常に自分の思う通りにしておかないと。
<結構やっかいな性格ですね。

#怖くて
気分はわからなくもありません。
見たくもあり、見たくもなし。
しかし、プロが見れば「あそこはもう少し〜」
とか思うんでしょうね。

投稿: ゆうすけ@管 | 2010年11月30日 (火) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166720/50153150

この記事へのトラックバック一覧です: 称名寺リターンズ:

« 戻りました | トップページ | 師走恒例 »